MENU

Psホワイトクリームにはどんな効果があるのか紹介

Psホワイトクリーム

 

口コミでも話題になっているPsホワイトクリームですが、いまいち効果が分かっていない人も多いかと思います。

 

Psホワイトクリームは厚生省から認可されている医薬部外品の美白化粧品となっています。
正直な話、化粧品の中では効き目を実感できていない人が多い物もあります。

 

そもそも、化粧品と医薬品と医薬部外品は全く異なります。

 

医薬部外品とはちょうど、化粧品と医薬品の間に位置するものですが、薬よりも人体へ与える影響は少ないけど、化粧品と比べきちんと厚生省が認めている有効成分が含まれており、認可がされているものです。

 

ようするに化粧品はあくまで肌に良いとされている成分が含まれているものなのですね。

 

ここではPsホワイトクリームの効果や効能はどんなのがあるのか詳しく解説をしていきます。

 

厚生労働省認可のPsホワイトクリームの効果と効能

効果・効能の一覧

 

あらためて言いますが、Psホワイトクリームは厚生労働省より認可された医薬部外品です。
その効果や効能としては下記になります。

 

  • 肌荒れ・あれ性・油性肌
  • メラニンの生成を抑制しシミ・そばかすを防ぐ
  • 肌を整える
  • 皮膚に潤いを与える
  • 皮膚を保護する・肌を引き締める

 

美白なので、メラニンの生成を抑制する成分に加え、様々な美容成分も含まれています。

 

肌を明るくしたいのであれば、大事なのは黒くならないようにすることです。人は日々紫外線を浴びて肌へのダメージを与えています。それが原因で角質層内にあるメラノサイトにてメラニンが分泌され、皮膚に色素沈着をしてしまいます。

 

しかしながら、肌機能にはターンオーバーとよばれる、古い皮膚を排出させる働きがあります。

 

では、なぜ肌が明るくならないのかと言えば、すでに新しく細胞が作られることのない真皮まで色素沈着をしていたり、常にメラニンが作られてしまっているからです。

 

美白成分と美容成分によって、メラニンの生成を抑制し、肌機能を改善することが大事なのですね。

 

美白と肌荒れの防止へ!2つの有効成分が配合

2つの美白へと導く有効成分

 

Psホワイトクリームの有効成分としてはビタミンC誘導体(VC-IP)とグリチルリチン酸ジカリウムの2種類です。

 

ビタミンC誘導遺体は美白効果のある成分でシミやくすみのない白肌へと導くことができます。口コミでも評判の医薬部外品の美白化粧品には含まれていることが多いので、聞いたことがある人も多いのではないでしょうか?

 

また、グリチルリチン酸ジカリウムは肌荒れの予防が期待でき、肌機能の改善を促すことができます。そのため、すでに起きているトラブルのケアもしつつ、肌のきれいにする働きを正常に導くことができます。

 

そのほかには美容成分として、保湿成分など様々な物が含まれています。

 

高級な美白化粧品に含まれるビタミンC誘導体の約30倍の浸透力

有効な美容成分

 

評判のいい美白化粧品に含まれていることの多いビタミンC誘導体ですが、Psホワイトクリームはその中でもVC-IPとなっています。

 

ビタミンC誘導体が様々な高級な化粧品に含まれている理由としては浸透力に優れているからです。その中でもPsホワイトクリームは油溶性のビタミンC誘導体となっていおり、一般的なに比べ、約30倍の浸透力となっています。

 

いくら優れた成分が含まれていても、肌に浸透をしなければ意味がありません。だからこそ洗顔石鹸は美容成分が豊富ではなくても、きちんと肌に合って汚れを落とす物であれば、どんな物でも良いってのは美容本などに大抵明記がされていることです。

 

結局は美容成分が含まれていても、すぐに浸透をすることはないので、洗い流してしまえば意味がないのですね。

 

Psホワイトクリームはきちんと肌に浸透をするようにVC-IPと呼ばれる、浸透力の高いビタミンC誘導体が含まれているのですね。そのためか口コミでも効き目を実感できた人も多く、評判が良いです。

 

>>>Psホワイトクリームの口コミへ

 

関連ページ

Psホワイトクリームの最安値!amazon・楽天通販・薬局の販売店
Psホワイトクリームの最安値を調べてみました。調べた販売店はアマゾン・楽天通販・薬局・ドラッグストア・公式サイトの5つです。また、マツモトキヨシのオンラインストアも調べてます。最安値を知りたい方はご覧ください。